こっそりChat GPT 第2弾

ChatGPTの履歴を残さない設定方法 モデルに学習させない一時チャットモードの使い方

 /

一時チャットモードとは

chatgptの履歴オフのやり方バナー

OpenAIは今回のアップデートで、以前あったチャット履歴( Chat History & Training )をオフにする機能を廃止し、一時チャット(Temporary Chat)モードを導入しました。

一時チャットモードは、情報漏洩の不安やプライバシー重視の観点から、会話履歴を残したくない、ChatGPTの学習機能をオフにしたいというユーザーが、簡単にアクセスできるようアクセスしやすく改善。

そこで今回は、チャット履歴を残さない「ログインなし」とは異なる「一時チャット」の特徴と使い方について解説していきます。

一時チャットモードとは

ChatGPTの「一時チャット」は、よりスピーディにセキュアな会話を可能にしたユーザーのプライバシーを重視した新しいチャットオプションです。

SOCRATETSU featuring Medjed

英語表示だとTemporary Chatです。

一時チャットの設定手順

会話の履歴を残さない一時チャットモードにするには、ChatGPTのトップ画面から2つの手順で設定出来ます。

ChatGPTの履歴をオフにする手順画面
一時チャットの手順
  1. トップ画面上部に表示されている「ChatGPT」をクリックする
  2. 一時チャットの右にあるトグルボタンをONにする

※トグルボタンはONにすると、緑色になります。

これで履歴なし、学習なしの一時チャットモードになります。

一時チャットの効果

初回利用時のみ下記画面が表示されます。

あなたの履歴に表示されませんの履歴画面

一時チャットモードでは、履歴に残らないだけでなく、モデルの学習もなしになります。そのため、Data Controlsの「すべての人のためにモデルを改善する(Improve Improve the model for everyone)」をオフにする必要はありません。

※履歴は表示されませんが、チャットデータは最大30日間保持されます。これは、以前のChat&History Trainingと同じ措置ですね。

何となく、ログインなしでも同じような効果が得られると考えがちですが、「一時チャット」モードの最大のメリットは、カスタム指示に従う設定で使用できることと、最新のGPT-4oやGPT-4のような強力なAIモデルを選択できることにあります。

一時チャット利用のメリットまとめ
  • カスタム指示が使える
  • AIモデルを選択できる
上位GPT-4oが無料で使える!
無課金ユーザー必見!GPT-4oの使い方
ChatGPTのGPT-4oの使い方解説ページのリンク画像

GPT-3.5より賢くて速いGPT-4oが無料で利用できるようになりました。どこでモード切り替えができるか詳しく解説

モードによる画面の違い

ChatGPTの一時チャット画面

以前のチャット履歴(Chat History)を残さないモードでは、入力部が黒くなるだけでしたが、今回のアップデートにより一時チャット利用であることが表示されるようになり、より安心して利用することができるようになりました。

一時モード中のチャットは履歴として残りませんが、通常モードで行ったチャット履歴が消えるわけではありません。

まとめ

SNSでの発信も、アプリの利用もプライベート情報の取り扱いが厳しい時代です。AIを使わせないではなく、自己防衛しながら、上手に利用することが重要と言えます。

以上、チャットGPTの履歴を残さない、モデルの学習に使用されない「一時チャット」に関するメモでした。

【関連記事】
ChatGPTにログインなしで使うときの注意点
ChatGPTにログインせず使用するときの注意点

徹底的にプライバシーを保護して利用?ログインなしで利用するときの注意点

関連記事
LIFE
chatgptのチャット会話データをエクスポートする方法を解説

ChatGPTの基本操作方法

チャットGPTの基本的な操作方法を解説します

LIFE
chatgptにできること・得意なことを解説

チャットgptでできること

検索結果だけじゃない。チャットボットAI「ChatGPT」でできること・得意なことを解説。

LIFE
chatgptのチャットデータを保存する方法

ChatGPTのデータを保存しよう

チャット会話履歴をエクスポート。ファイルのダウンロードで活用・共有が可能です。

LIFE
WiMAX+5Gプロバイダを紹介するページ

無課金でも GPT-4o を使おう

GPT-3.5より賢く速いGPT-4oが無料で開放。無課金でも利用できます。