個人でできるエコ活動

Edge Eツリーで木を植えよう!無料でできる地球温暖化対策の森林再生プログラムを紹介

 /

地球の環境保護活動「エデン森林再生プロジェクト」

Edgeに組み込まれた環境対策e-treeプログラムバナー
マイクロソフトはエデン森林再生プロジェクトと提携して、ツリーを植えています。 このorganizationは、すでに11カ国で9億本以上の木を植えています

猛暑、酷暑による干ばつ、豪雨による洪水と世界各地で異常気象が続く私たちの星、地球。こうした環境変化への対策で、何か個人でも取り組むことができないかと考えているなら、Microsoft EdgeでできるEツリープログラムがおススメです。

Eツリープログラムとは

エデン森林再生プロジェクトとMicrosoftが提携し、Edgeブラウザから自己費用負担なしで森林再生に貢献できる地球保護プログラムです。

E-Treeプログラムのポイントは、無料で植樹できることです。さらにこの活動によって、アフリカの経済機会が創出されています。環境保全だけでなく、地域社会の発展にも寄与する、これってすごいことですよね。

SOCRATETSU featuring Medjed

しかも何本でも植樹できます!

木が育つには長い年月が必要です。

このEツリープログラムに参加するために必要なのは、Microsoftアカウントと Edge(ブラウザ)、そして自然環境再生への想いです。

それでは心やさしいあなたとワタシ、個人でできる地球環境再生への取り組みE-treeプログラムに早速参加して、一緒に木を植えていきましょう!

Eツリーを始めるには、下記の手順で行います。

  1. Microsoftアカウントにサインインする
  2. Edgeブラウザを開き、サイドバーにあるE-treeアイコンをクリック
※1:ローカルアカウントでサインインしている場合や、マックユーザーの方は、Edgeでサインインしてください。PCにMicrosoftアカウントでサインしている場合は、Edgeで再度サインインは不要です。
 
E-treeアイコン
EdgeサイドバーにあるE-treeアイコン。森林再生をサポートすることができます

◀︎ Edgeサイドバーにある、このアイコンからEツリープログラム(森林再生をサポート)を開始します。

 

「植樹を始める」ボタンをクリックします。

e-treeプログラムのスタート画面
 

Eツリーアイコンが表示されていない場合

サイドバーに目的のアイコンが表示されていない場合は、エッジサイドバーアイコンの一番下にある「+」をクリックします。

ペイン(右側の領域)が開き、トグルボタンでアイコンの管理を行うことができます。

E-treeは仮想の種からスタートします。

e-treeレベル1の画面

E-tree アイコンの解説

1.ガイドブック
Edgeのe-treeの解説書。

Eツリーのガイドブックを表示します。ガイドブックには、木の育て方のヒントが掲載されています。

2.達成記念
EdgeサイドバーにあるE-treeアイコン。森林再生をサポートすることができます

植樹を達成するとあらたに表示されるようになります。ここから自分の木の証明である樹木証明書を見ることができます。これが表示されている場合は、「2周目」以降の人です。

3.E-treeの名前編集

E-treeの名前を変更することができます。(最大15文字)

4.平準化

次のレベルまでに必要なウォーターポイントを表示してます。

※植樹数が増えるごとに必要な水の量(ウォーターポイント)が増えます。

5.木の水やり
木の水やりを一回でできるバケツアイコン

タスクをクリアすることで水(ウォーターポイント)が得られます。「木の水やり」をクリックすると水を10ずつ与えることができます。

バケツをクリックすると、貯めた水を一気に注ぐことができます。

SOCRATETSU featuring Medjed

気づかずに連打してました…

ウォーターポイントのため方リワード(報酬)の獲得方法

木を育てるには、ウォーターポイントをため、木の水やりが必要です

ウォーターポイントは、本日のタスクをクリアし、報酬(リワード)として得られるポイントシステムです。

下記のタスクから3~4つのタスクが与えられます。

今日のタスク
  1. E-treeにアクセスする
  2. 環境関連のトピックの検索
  3. 身の周りの環境について読む
  4. 環境に関する記事を聞く
  5. ペーパーレス作業をする
  6. ウォレットにアクセス
世界環境デー

世界環境デーとは、国連により6月5日と定められた環境保全への意識を高めるための活動を行う日です。

この日までにE-treeで木を1本植える、この日は「車に乗らない」など環境に配慮した行動をしましょう!

今日のタスクをクリアする方法

木の水やりを一回でできるバケツアイコン

今日のタスクは下にスクロールするか、種もしくは木の周りに浮かぶ水滴をクリックすると表示されます。

 
  今日のタスクの2/3をクリアした画面
1.E-treeにアクセス

Eツリーにアクセスするだけで、リワードを受け取ることができます。最初はたった10ポイントですが、連続してアクセスすると最大500ポイントのリワードがもらえるようになります。

500ポイントもらえるようになると、苗木が急成長します。アクセスし忘れると、また10からのリワードになってしまうので、継続が大事です。

SOCRATETSU featuring Medjed

Edge → Eツリー と作業感でやってると、たまにリワードが 10 になっちゃうことがあります。

 
2.環境関連のトピックの検索

「移動」をクリックすることで検索結果を表示します。これでタスク完了です。

3.身の周りの環境について読む

表示されたサイトをリーダーモードで読むことでタスク完了となります。

リーダーモードのやり方

読ませる箇所をアクティブにして、右クリックメニューから「イマーシブリーダーで選択範囲を開く」を選択することでタスク完了させることができます。

このイマーシブリ-ダーっていうのは、サイトの必要な部分だけを残して読みやすく表示する機能です。

4.環境に関する記事を聞く

環境に関するページを開き、(Cntl+Shift+U)で音声読み上げをするとリワードがもらえます。イマーシブリーダーで開いた画面を音声で読み上げてもクリアになります。

5.ペーパーレス作業を開始する

移動をクリックすると、Officeホームページに移動します。

6.ウォレットにアクセス

ウォレットにアクセスすることで報酬がもらえます。

※2024年4月追加されたタスク

成長に必要なウォーターポイント

木を植えるのに必要なウォーターポイントは、本数によって変わります。

本数 ポイント数
1本目 10,000
2本目 20,000
3本目 30,000
4本目 40,000
5本目 50,000

6本目以降は、Eツリーに関するFAQに「5番目のツリーの後のツリーごとに、50,000 ポイントを獲得する必要があります」とあるので、ワタシが5本目を植えることができたら、どういう意味かお伝えしたいと思います。

目標達成

【以下ネタバレ】達成時するとどうなるかご覧いただけます。

レベル10クリア

※クリックすると展開します。

Eツリー樹木証明 エデン森林再生プロジェクト画像

樹木証明書

レベル10に到達すると樹木証明書を発行してもらえます。Eツリーに名前をつけていても、お客さまの木はナンバーで表示されます。

証明書記載項目
  • 木の種類:ManGrove
  • 場所:Kenya
木はどこに植える?日本?

Microsoftは、エデン森林再生プロジェクトと提携して、Microsoft Edge と Microsoft Weather で木を植えています。このプロジェクトは、11 カ国で 9億本以上の木を植えており、このE-treeプログラムで達成した木は「ケニア」に植樹されます。

余った水はどうなる?

植樹クリア到達時に余った水は、次の新しい木の水やりに持ち越すことが出来ます。

eツリーはいつまで?

Microsoftは2029年までこの活動を続けると発表してるので、目標をもってやっていきましょう。

まとめ

一人ひとりの小さな活動も、多くの人々が同じ目的で行動すれば、やがてその影響は学校やコミュニティ、さらには全世界に広がる可能性を秘めています。

例えば環境問題を授業で取り上げた時に、E-Treeプログラムを話題にすることで生徒全員の意識を高め、実践的な環境教育を提供し、持続可能な未来への道を切り開くことができます。

このようにMicrosoftのEツリーは、無料で植樹できる素晴らしいプログラムです。共感いただけたならSNSにて、このEツリー活動を広めていただけるとうれしいです。

URL

https://socratetsu.jp/daily/edge_e-tree.html

エコに目覚めた初心者のワタシとしても、まずは5本!目指していきたいなと思います!

EツリーアンバサダーのSOCRATETSU画像

以上、勝手にEツリーアンバサダーなソクラテツがお送りしました。

注目記事
Win10
ながら作業をめっちゃアシスト!
Edgeサイドバーをデスクトップに配置するやり方を解説

毎日の水やりをデスクトップから行えます。他にもYouTubeもAmazonもUNIQLOも大手サイトをデスクトップに配置できる機能を解説。

Edgeサイドバーをデスクトップに配置する方法

サイドバーの使い方をマスター!
Edgeサイドバーの初期アイコンを解説したページ

Edgeサイドバーアイコンの説明書

サイドバーの設定で毎日のタスクを効率化!サイドバーでできることがわかります

関連記事
API
chatgptのログイン方法を解説

ChatGPTのログイン方法

今話題のチャットGPTの始め方を解説。すぐに使えます。

LIFE
chatgptにできること・得意なことを解説

チャットgptでできること

検索結果だけじゃない。チャットボットAI「ChatGPT」でできること・得意なことを解説。

LIFE
chatgptのチャット会話データをエクスポートする方法を解説

ChatGPTの基本操作方法

チャットGPTの基本的な操作方法を解説します

LIFE
チャットgptで履歴をオフにするやり方

ChatGPTで履歴オフにするやり方

見られたくない…。ChatGPTをシークレットモードで利用する方法。

Bing
Bingチャットデータのエクスポートのやり方・方法を解説

Bingチャットデータのエクスポートを活用

BingAIが教えてくれたチャットデータをファイル化、ダウンロードする方法を解説

Bing
優秀な副操縦士Edge Copilotの使い方を解説

Edge Copilotの使い方

Microsoft EdgeブラウザがBingAIを搭載。優秀な副操縦士が、クリエイティブな活動にヒントをもたらしてくれます。

Edge
Edgeサイドバーアイコンの役割を解説

Edgeサイドバーアイコンの使い方

毎日のタスクを効率化するEdgeサイドバーのアイコンを紹介。

Edge
優秀な副操縦士Edge Copilotの使い方を解説

Edgeサイドバーがすごい

EdgeサイドバーにはBing AIやアプリだけでなく、ChatGPT追加も可能。AIの併用で最適な回答を選べます。